トップ 銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは

サイトマップ

スポンサーリンク
銀行の口座凍結と相続について
銀行の口座凍結と、銀行の相続
口座凍結とは
口座凍結の解除方法
銀行口座の凍結期間
銀行口座の相続と期限
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な印鑑証明書
銀行預金に相続税はかかる?
銀行の相続にかかる時間
ゆうちょ銀行の相続について
ゆうちょ銀行の口座の凍結
ゆうちょ銀行の相続手続き
ゆうちょ銀行の相続必要書類
ゆうちょ銀行の相続確認表とは
相続確認表と代表相続人
ゆうちょ銀行の代表相続人とは
ゆうちょの相続にかかる時間
ゆうちょ銀行の相続で少額なら
ゆうちょ銀行の現存照会とは
JAバンクの相続について
JAバンク(農協)の相続手続き
JAバンクの相続の流れ
JAバンクの相続の必要書類
JAバンクの相続に必要な戸籍
出資金のあるJAバンクの相続
UFJ、三井住友、みずほの相続
三菱東京UFJ銀行の相続手続
UFJ銀行の相続の必要書類
三井住友銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続必要書類
みずほ銀行の相続手続き
みずほ銀行の相続の必要書類
りそな銀行の相続手続きの流れ
りそな銀行の相続と必要書類
銀行の相続と遺産分割協議書
遺産分割協議書は銀行で必要?
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議書に必要な書類
遺産分割協議書は何通必要?
遺産分割協議書の訂正方法
遺産分割協議書の作成に
  困っていませんか?
銀行の相続に必要な戸籍について
銀行の相続に必要な戸籍は?
銀行の相続の戸籍の集め方
銀行の相続に必要な戸籍の謄本類の取り寄せに困っていませんか?
銀行の相続に関するその他
銀行の相続で少額なら?
代表相続人(相続人代表)とは
代表相続人の役割
残高証明書とは
残高証明書は相続で必要?
定期預金の相続
貸金庫の相続は?
子供がいない時の相続順位
遺言書がある時の銀行の相続
銀行の相続に通帳印鑑は必要?
口座凍結の方法
遺産相続とは
銀行の口座凍結解除手続きや、相続関連についてのリンク集

JAバンク(農協)の相続の流れ
JAバンク(農協)の相続の流れとしては、
基本的に、以下の①~④の順番で、
進めていくことになります。

①まず、JAバンク(農協)の窓口担当者に、
JAバンク(農協)の口座名義人が亡くなったことを、
相続人の1人から伝えます。


直接、窓口に行っても良いですが、
電話で知らせる方法でもかまいません。

ただし、亡くなった事実をJAバンク(農協)が確認すれば、
その時点から、亡くなった人の口座は凍結されますので、
伝えるタイミングも少し考えておく必要があります。

なぜなら、口座が凍結されれば、
入出金はもちろんのこと、
引き落としなどもされなくなるからです。

②次に、相続手続きに必要な戸籍の謄本類を、
戸籍の本籍地の各役所からすべて集めます。


具体的には、亡くなった人のすべての戸籍の謄本類と、
相続人全員の戸籍の謄本類のことです。

JAバンク(農協)の相続手続きでも、
他の銀行や不動産の相続手続きと同じく、
戸籍の謄本類がもれなく必要になります。

なぜなら、亡くなった人のすべての戸籍の謄本類によって、
相続人が誰々なのかということが、
JAバンク(農協)に証明できるからです。


そのため、1つでも戸籍の謄本類が足りないと、
相続手続きを完了させることができなくなるのです。
スポンサーリンク
③次に、相続の配分方法などを、
相続人全員で話し合います。


必要であれば、相続の配分方法の内容を、
遺産分割協議書という形で、
書面にしておいてもかまいません。

ただ、JAバンク(農協)の相続では、
遺産分割協議書が無くても、別の方法によって、
相続手続き自体は完了させることができます。

その別の方法というのは、
JAバンク(農協)が用意する書面に、
相続人全員が署名と実印を押すという方法です。

つまり、遺産分割協議書、または、
JAバンク(農協)が用意する書面のどちらかに、
相続人全員が署名と実印を押す必要があるのです。

④次に、JAバンク(農協)の支店から、
・相続手続き依頼書、
・死亡届
などの手続き書類をもらいます。


これらの手続き書類については、
亡くなった事実を伝える①の時点で、
もらっておくことも可能です。

もし、支店窓口が遠くて行けないようなら、
支店窓口に電話連絡をして、
郵送で、手続き書類を送ってもらうこともできます。

⑤次に、JAバンク(農協)の相続手続き書類に、
必要事項をすべて記入し、
戸籍の謄本類や通帳などと一緒に、支店窓口に提出します。


通常は、代表相続人を1人決めて、
その代表相続人が、支店窓口に来店し、
本人確認なども受けて手続きを行うことが多いです。

⑥その後、JAバンク(農協)の内部で、
書類審査が行われますので、
不備・不足が無ければ、口座の解約に進みます。

亡くなった人の口座が解約されれば、
その口座にある全額が、代表相続人の口座に振り込まれ、
相続手続き完了となります。


最後に、代表相続人は、受け取った預貯金を、
相続の配分方法の内容通りに、
各相続人に配分して、相続完了という流れになるのです。
スポンサーリンク
このページを読んだ人は、次の関連性の高いページも読んでいます。
JAバンク(農協)の相続手続き
JAバンク(農協)の相続の必要書類
JAバンク(農協)の相続に必要な戸籍
出資金のあるJAバンクの相続
銀行の相続に必要な戸籍は?
遺産分割協議書の書き方
■ 銀行の口座凍結、銀行相続サイト メニュー 一覧 ■
銀行の口座凍結と相続について
銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは
口座凍結とは
口座凍結の解除方法
銀行口座の凍結期間
銀行口座の相続と期限
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な印鑑証明書
銀行預金に相続税はかかる?
銀行の相続にかかる時間
ゆうちょ銀行の相続について
ゆうちょ銀行の口座の凍結
ゆうちょ銀行の相続手続き
ゆうちょ銀行の相続の必要書類
ゆうちょ銀行の相続確認表とは
相続確認表と代表相続人
ゆうちょ銀行の代表相続人とは
ゆうちょ銀行の相続にかかる時間
ゆうちょ銀行の相続で少額なら
ゆうちょ銀行の現存照会とは
JAバンクの相続について
JAバンク(農協)の相続手続き
JAバンク(農協)の相続の流れ
JAバンク(農協)の相続の必要書類
JAバンク(農協)の相続に必要な戸籍
出資金のあるJAバンクの相続
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行の相続
三菱東京UFJ銀行の相続手続き
三菱東京UFJ銀行の相続の必要書類
三井住友銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続の必要書類
みずほ銀行の相続手続き
みずほ銀行の相続の必要書類
りそな銀行の相続手続きの流れ
りそな銀行の相続と必要書類
銀行の相続と遺産分割協議書
遺産分割協議書は銀行で必要?
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議書に必要な書類
遺産分割協議書は何通必要?
遺産分割協議書の訂正方法
遺産分割協議書の作成に困っていませんか?
銀行の相続に必要な戸籍について
銀行の相続に必要な戸籍は?
銀行の相続の戸籍の集め方
相続に必要な戸籍の謄本類の取り寄せに困っていませんか?
銀行の相続に関するその他
銀行の相続で少額なら?
代表相続人(相続人代表者)とは
代表相続人(相続人代表者)の役割
残高証明書とは
残高証明書は相続で必要?
定期預金の相続
貸金庫の相続は?
子供がいない時の相続順位
遺言書がある時の銀行の相続
銀行の相続に通帳・印鑑は必要?
口座凍結の方法
遺産相続(いさんそうぞく)とは
サイトマップ
プライバシーポリシー
免責事項
銀行の口座凍結解除手続きや、相続関連についてのリンク集
Copyright (C) 2012-2016  銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは ALL Rights Reserved