トップ 銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは

サイトマップ

スポンサーリンク
銀行の口座凍結と相続について
銀行口座凍結と、銀行の相続
口座凍結とは
口座凍結の方法
口座凍結の解除方法
銀行口座の凍結期間
銀行口座の相続と期限
遺産相続(いさんそうぞく)とは
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な戸籍は?
銀行の相続の戸籍の集め方
銀行相続に通帳印鑑は必要?
銀行相続に必要な印鑑証明書
銀行預金に相続税はかかる?
銀行の相続にかかる時間
遺産分割協議書は銀行で必要
遺言書がある時の銀行の相続
定期預金の相続
貸金庫の相続は?
ゆうちょ銀行の口座の凍結
ゆうちょ銀行の相続手続き
ゆうちょ銀行の相続必要書類
ゆうちょ銀行の相続確認表とは
ゆうちょ銀行の現存照会とは
三菱東京UFJ銀行の相続手続
三井住友銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続必要書類
みずほ銀行の相続手続き
JAバンク(農協)の相続手続き
銀行の相続で少額なら?
代表相続人(相続人代表)とは
残高証明書とは
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議書に必要な書類
遺産分割協議書の訂正方法
子供がいない時の相続順位
銀行の口座凍結解除手続き、相続関連についてのリンク集

銀行の相続に必要な印鑑証明書
銀行で相続手続きをする場合には、
通常、法定相続人全員の印鑑証明書が必要になります。
この印鑑証明書については、
発行日からの使用期限があり、
銀行によって、その期限が違っています。
たとえば、ある銀行では、発行日から3カ月以内の印鑑証明書と決まっていても、
別の銀行では、発行日から6か月以内の印鑑証明書でも良い、
といった感じです。
そのため、印鑑証明書の使用期限については、
相続手続き先の各銀行ごとに、
事前に確認しておく必要があります。
では、印鑑証明書の使用期限が、
1日でも過ぎていれば、使用できないかと言えば、
かならずしもそうではありません。
使用期限が、数日程度過ぎている印鑑証明書であれば、
今回だけは、ということでOKになることもあれば、
再度、期限内の印鑑証明書を取り直してください、と言われることもあります。
つまり、印鑑証明書の使用期限については、
最終的には、その銀行が判断することで、
その銀行の決まりと判断に従う必要があるということです。
スポンサーリンク
また、銀行の相続に入る前に、
遺産分割協議書を作成している場合もあり、
その遺産分割協議書には、通常、相続人全員の印鑑証明書も添付されます。
そして、その遺産分割協議書と、相続人全員の印鑑証明書を、
銀行に提出した場合には、
別途、相続人の印鑑証明書を提出する必要はありません。
また、遺産分割協議書に添付されている印鑑証明書が、
銀行が決めている印鑑証明の使用期限を過ぎていたとしても、
特に問題になることはないです。
なぜなら、遺産分割協議書を作成した場合には、
その作成日あたりに取得した相続人全員の印鑑証明書が添付されますので、
その印鑑証明書で良いと判断されるからです。
ただ、注意しなければならないのは、
遺産分割協議書が作成された年月日よりも、
1年以上前や後に発行された印鑑証明書では、問題になることがあります。
遺産分割協議書の作成日よりも、
あまりにかけ離れた印鑑証明書の発行日だと、
遺産分割協議書の有効性自体が、疑われるからです。
しかし、それらの判断についても、
各銀行の担当者ごとに違ってきますので、
結果的には、銀行の判断次第ということになります。
また、亡くなった人の預金が少額の場合には、
代表相続人1人だけで、
相続手続きを完了させることができる場合があります。
この少額という判断は、銀行によっても違ってきますが、
亡くなった人の預金が、おおむね約50万円~100万円以下でしたら、
銀行の担当者に、少額と判断されることが多いです。
そして、亡くなった人の預金が少額と判断された場合には、
印鑑証明書についても、
代表相続人1名分のみで良いことになります。
ただその場合であっても、印鑑証明書の使用期限については、
各銀行で決められた期限のものを、
提出する必要があります。
つまり、発行日から3カ月以内の印鑑証明書と決められていれば、
発行日から3カ月以内の代表相続人の印鑑証明書を、
銀行に提出しなければならないということです。
スポンサーリンク
このページを読んだ人は、次の関連性の高いページも読んでいます。
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な戸籍とは?
銀行の相続に通帳・印鑑は必要?
遺産分割協議書は銀行で必要?
■ 銀行の口座凍結、銀行相続サイト メニュー 一覧 ■
銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは
口座凍結とは
口座凍結の方法
口座凍結の解除方法
銀行口座の凍結期間
銀行口座の相続と期限
遺産相続(いさんそうぞく)とは
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な戸籍とは?
銀行の相続の戸籍の集め方
銀行の相続に通帳・印鑑は必要?
銀行の相続に必要な印鑑証明書
銀行預金に相続税はかかる?
銀行の相続にかかる時間
遺産分割協議書は銀行で必要?
遺言書がある時の銀行の相続
定期預金の相続
貸金庫の相続は?
ゆうちょ銀行の口座の凍結
ゆうちょ銀行の相続手続き
ゆうちょ銀行の相続の必要書類
ゆうちょ銀行の相続確認表とは
ゆうちょ銀行の現存照会とは
三菱東京UFJ銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続の必要書類
みずほ銀行の相続手続き
JAバンク(農協)の相続手続き
銀行の相続で少額なら?
代表相続人(相続人代表者)とは
残高証明書とは
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議書に必要な書類
遺産分割協議書の訂正方法
子供がいない時の相続順位
サイトマップ
◆ プライバシーポリシー
◆ 免責事項
銀行の口座凍結解除手続きや、相続関連についてのリンク集
Copyright (C) 2012-2016  銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは ALL Rights Reserved