トップ 銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは

サイトマップ

スポンサーリンク
銀行の口座凍結と相続について
銀行口座凍結と、銀行の相続
口座凍結とは
口座凍結の方法
口座凍結の解除方法
銀行口座の凍結期間
銀行口座の相続と期限
遺産相続(いさんそうぞく)とは
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な戸籍は?
銀行の相続の戸籍の集め方
銀行相続に通帳印鑑は必要?
銀行相続に必要な印鑑証明書
銀行預金に相続税はかかる?
銀行の相続にかかる時間
遺産分割協議書は銀行で必要
遺言書がある時の銀行の相続
定期預金の相続
貸金庫の相続は?
ゆうちょ銀行の口座の凍結
ゆうちょ銀行の相続手続き
ゆうちょ銀行の相続必要書類
ゆうちょ銀行の相続確認表とは
ゆうちょ銀行の現存照会とは
三菱東京UFJ銀行の相続手続
三井住友銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続必要書類
みずほ銀行の相続手続き
JAバンク(農協)の相続手続き
銀行の相続で少額なら?
代表相続人(相続人代表)とは
残高証明書とは
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議書に必要な書類
遺産分割協議書の訂正方法
子供がいない時の相続順位
銀行の口座凍結解除手続き、相続関連についてのリンク集

銀行口座の相続と期限
銀行口座を持っている人が亡くなれば、
まず、その銀行口座を凍結してから、
その銀行の相続手続きをする必要があります。
銀行口座の凍結の仕方は、その銀行の支店の担当者に、
口座名義人が亡くなった事実を伝えて、簡単な質問に答えることができれば、
その銀行の支店担当者の判断で、口座が凍結されます。
そして、同時期に、
亡くなった人の相続関係者の戸籍の謄本類を集めて、
相続関係者全員で、遺産分割の話し合いを済ませる必要があります。
なお、亡くなった人の口座が凍結されると、
その口座での入出金や引き落としができなくなりますので、
口座凍結の前に、戸籍の謄本類を集めて、
相続関係者全員の話し合いを先にしても良いでしょう。
なぜなら、亡くなった人の口座が凍結された後は、
結局、亡くなった人の相続関係者の戸籍の謄本類や、
銀行指定の用紙に、相続人全員の署名と捺印が必要になるからです。
つまり、相続関係者全員による遺産分割の話し合いがまとまっていなければ、
亡くなった人の銀行口座の凍結を解除できないため、
いつまでも、その口座にある預貯金を相続できないということになるからです。
ちなみに、遺産分割の話し合いというのは、
亡くなった人の銀行口座の預貯金を、誰が、いくら取得するのかということと、
相続放棄する人はいるのかといったことです。
そういった話し合いをする前提として、
一番最初に、亡くなった人の出生から亡くなるまでの戸籍の謄本類や、
相続関係者全員の戸籍の謄本類を集めて、
相続人が誰なのかを、戸籍上、正確に特定しておく必要があるのです。
スポンサーリンク
もし、亡くなった人に子供がいれば、
たとえ未成年者であっても、
相続人になります。
その場合、亡くなった人の親や兄弟姉妹は、
相続人になることは無く、亡くなった人の相続には関係の無い人ですので、
話し合いなどに、巻き込まないようにする注意が必要です。
また、銀行口座の相続の期限については、
一般的に、期限は無いと言えます。
特に、遺産分割の話し合いが、
何年もまとまらないといったこともよくあることで、
そういった意味でも、期限があると逆に困ることになります。
そして、銀行口座の名義人が亡くなってから、
何年、何十年経過していたとしても、亡くなった人の預貯金を、
銀行が自分のものにするといったこともないようですが・・・。
ただ、債権では、10年間で時効になるという法律もありますので、
できれば、銀行口座の名義人が亡くなれば、
速やかに、相続手続きを進めた方が良いのです。
もし、遺産分割の話し合いが、何か月経っても、
相続人同士でまとまらないと判断できれば、
裁判所に調停といった方法も考えられます。
裁判所の調停を利用すれば、
調停員が間に入って、話し合いを進めてくれますので、
うまくいけば、まとまることもあります。
それでもまとまらなければ、
裁判官に判決を出してもらうといった方法に進みます。
いずれにしましても、銀行口座の相続に期限は無いと言えますが、
できるだけ早く、話し合いをまとめて、
銀行の相続を済ませた方が良いのです。
スポンサーリンク
このページを読んだ人は、次の関連性の高いページも読んでいます。
銀行口座の凍結期間
遺産相続(いさんそうぞく)とは
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
■ 銀行の口座凍結、銀行相続サイト メニュー 一覧 ■
銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは
口座凍結とは
口座凍結の方法
口座凍結の解除方法
銀行口座の凍結期間
銀行口座の相続と期限
遺産相続(いさんそうぞく)とは
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な戸籍とは?
銀行の相続の戸籍の集め方
銀行の相続に通帳・印鑑は必要?
銀行の相続に必要な印鑑証明書
銀行預金に相続税はかかる?
銀行の相続にかかる時間
遺産分割協議書は銀行で必要?
遺言書がある時の銀行の相続
定期預金の相続
貸金庫の相続は?
ゆうちょ銀行の口座の凍結
ゆうちょ銀行の相続手続き
ゆうちょ銀行の相続の必要書類
ゆうちょ銀行の相続確認表とは
ゆうちょ銀行の現存照会とは
三菱東京UFJ銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続の必要書類
みずほ銀行の相続手続き
JAバンク(農協)の相続手続き
銀行の相続で少額なら?
代表相続人(相続人代表者)とは
残高証明書とは
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議書に必要な書類
遺産分割協議書の訂正方法
子供がいない時の相続順位
サイトマップ
◆ プライバシーポリシー
◆ 免責事項
銀行の口座凍結解除手続きや、相続関連についてのリンク集
Copyright (C) 2012-2016  銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは ALL Rights Reserved