トップ 銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは

サイトマップ

スポンサーリンク
銀行の口座凍結と相続について
銀行口座凍結と、銀行の相続
口座凍結とは
口座凍結の方法
口座凍結の解除方法
銀行口座の凍結期間
銀行口座の相続と期限
遺産相続(いさんそうぞく)とは
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な戸籍は?
銀行の相続の戸籍の集め方
銀行相続に通帳印鑑は必要?
銀行相続に必要な印鑑証明書
銀行預金に相続税はかかる?
銀行の相続にかかる時間
遺産分割協議書は銀行で必要
遺言書がある時の銀行の相続
定期預金の相続
貸金庫の相続は?
ゆうちょ銀行の口座の凍結
ゆうちょ銀行の相続手続き
ゆうちょ銀行の相続必要書類
ゆうちょ銀行の相続確認表とは
ゆうちょ銀行の現存照会とは
三菱東京UFJ銀行の相続手続
三井住友銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続必要書類
みずほ銀行の相続手続き
JAバンク(農協)の相続手続き
銀行の相続で少額なら?
代表相続人(相続人代表)とは
残高証明書とは
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議書に必要な書類
遺産分割協議書の訂正方法
子供がいない時の相続順位
銀行の口座凍結解除手続き、相続関連についてのリンク集

銀行預金の相続の必要書類
亡くなった人の銀行預金の相続の必要書類としては、
どこの銀行でも、共通して必要なものと、
遺言書の有無によって必要になってくるものがあります。
まずはじめに、どこの銀行でも共通して必要なものは、
① 亡くなった人の銀行預金の通帳
② もし、あればキャッシュカード
③ 代表相続人の本人確認書類
④ もし、貸金庫があれば、貸金庫の鍵
以上です。
ただ、①の預金の通帳と、②のキャッシュカードについては、
紛失していたり、有るのか無いのか不明であっても、
銀行預金の相続手続きを進めることは可能です。
しかし、できれば、亡くなった人の遺品などを探して、
銀行の通帳とキャッシュカードは見つけておいた方が、
口座番号なども明確になりますので、手続き上も楽になります。
また、③の代表相続人の本人確認書類については、
通常、代表相続人が、相続手続き書類を銀行に提出する時に、
運転免許証などによって本人確認がされます。
もし、運転免許証が無い場合には、他の身分証でも良いのですが、
事前に、銀行に確認しておいた方が無難です。
なぜなら、たとえば、健康保険証などの顔写真の無いものの場合、
もう1点追加で身分証が必要ということもあるからです。
そのことを、銀行の窓口に行ってからわかると、
後日、本人確認書類のために、再度、銀行に出向くことになってしまうからです。
スポンサーリンク
次に、遺言書がある場合に、必要な書類としては、
◎ 検認済みの遺言書、又は、公正証書遺言書
◎ 遺言書に書かれている預金を受け取る人の印鑑証明書
◎ 相続手続きに必要な戸籍の謄本類
◎ 銀行が用意している相続届(または、相続手続き依頼書)
以上です。
まず、亡くなった人の遺言書があれば、
それが自筆証書遺言(自分で作ったもの)であるか、
それとも、公正証書遺言(公証役場で作ったもの)かを判別します。
もし、自筆証書遺言でしたら、銀行預金の相続手続きの前に、
家庭裁判所で、遺言書の検認という手続きを受ける必要があります。
家庭裁判所で、遺言書の検認手続きをすると、通常、
亡くなった人の遺言書に、検認済みの証明書が添付されますので、
検認済みの遺言書を、銀行に提出するということです。
もし、公正証書遺言でしたら、検認の手続きは必要ありませんので、
その遺言書によって、銀行預金の相続手続きを進めます。
逆に、遺言書がない場合に、必要な書類としては、
◎ 相続人全員の印鑑証明書
◎ もしあれば、遺産分割協議書
◎ 相続手続きに必要な戸籍の謄本類
◎ 銀行が用意している相続届
以上です。
遺産分割協議書については、あった方が良いのですが、
もし、無くても、銀行預金の相続手続きを進めることは可能です。
ただ、遺産分割協議書を作成していない場合には、
銀行が用意している相続届に、相続人全員が署名と押印をして、
相続人全員の印鑑証明書が必要になります。
逆に、遺産分割協議書を作成している場合には、通常、
銀行が用意している相続届には、代表相続人1名の署名と押印だけで、
相続手続きを進めることが可能です。
いずれにしましても、相続手続きに必要な戸籍の謄本類は、
どの場合でも、遺言書の検認手続きでも、かならず必要な書類で、
相続人を特定する上でも、一番最初に集めるべき書類と言えます。
スポンサーリンク
このページを読んだ人は、次の関連性の高いページも読んでいます。
銀行の相続の必要書類
銀行の相続に必要な戸籍とは?
銀行の相続の戸籍の集め方
銀行の相続に通帳・印鑑は必要?
銀行の相続に必要な印鑑証明書
■ 銀行の口座凍結、銀行相続サイト メニュー 一覧 ■
銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは
口座凍結とは
口座凍結の方法
口座凍結の解除方法
銀行口座の凍結期間
銀行口座の相続と期限
遺産相続(いさんそうぞく)とは
銀行預金の相続の順位
銀行預金の相続の流れ
銀行の相続の必要書類
銀行預金の相続の必要書類
銀行の相続に必要な戸籍とは?
銀行の相続の戸籍の集め方
銀行の相続に通帳・印鑑は必要?
銀行の相続に必要な印鑑証明書
銀行預金に相続税はかかる?
銀行の相続にかかる時間
遺産分割協議書は銀行で必要?
遺言書がある時の銀行の相続
定期預金の相続
貸金庫の相続は?
ゆうちょ銀行の口座の凍結
ゆうちょ銀行の相続手続き
ゆうちょ銀行の相続の必要書類
ゆうちょ銀行の相続確認表とは
ゆうちょ銀行の現存照会とは
三菱東京UFJ銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続手続き
三井住友銀行の相続の必要書類
みずほ銀行の相続手続き
JAバンク(農協)の相続手続き
銀行の相続で少額なら?
代表相続人(相続人代表者)とは
残高証明書とは
遺産分割協議書の書き方
遺産分割協議書に必要な書類
遺産分割協議書の訂正方法
子供がいない時の相続順位
サイトマップ
◆ プライバシーポリシー
◆ 免責事項
銀行の口座凍結解除手続きや、相続関連についてのリンク集
Copyright (C) 2012-2016  銀行の口座凍結とは、銀行の相続とは ALL Rights Reserved